BIOGRAPHY

1989
前任ヴォーカリストの脱退を機に、吉井がギタリストからヴォーカリストに転向。吉井和哉、廣瀬洋一、菊地英二の3人に、英二の実兄である菊地英昭をギタリストに迎え、12月28日に開催されたライヴ・ハウスLa.mamaのイベント“ロンドン・ブーツ・ナイト”から現在のラインナップで本格的に活動を開始する。
1990
渋谷La.mamaを拠点に、精力的なライヴ活動を行う。11月には関西方面を含む初のツアーを実施。
1991
7月21日、インディーズ・レーベルENGINEから初のアルバム「Bunched Birth」をリリース。これにともない、東京を皮切りに全国13ヵ所を回るCD発売記念ツアーを実施。この年の11月には大阪でもワンマンを行うなど動員も徐々に増え始め、12月には日本コロムビア・TRIADレーベルとの契約を実現させた。
1992
4月14日に渋谷クラブクアトロでデビュー・コンベンション・ライヴを行った後、5月21日にデビュー・シングル「Romantist Taste」、6月21日にはデビュー・アルバム「夜行性のかたつむり達とプラスチックのブギー」をリリース。
1993
3月1日には2ndアルバム「未公開のエクスペリエンス・ムービー」をリリース。4月に新宿日清パワーステーションで2度目のワンマンを成功させた後、ツアー・ファイナルとして6月に日本青年館で初のホール・ワンマン“life Time・SCREEN~追憶の銀幕~”を実施(30分でソールド・アウト)。両手首を頭上で棒に縛られた裸の女性2人を従えた衝撃的なオープニングでの演出も話題に。このライヴは、バンドのヒストリーを語る上で外すことのできない一本として映像作品にもなっている。
また、この年の春にメンバーの敬愛するギタリスト、ミック・ロンソンが逝去。翌年からザ・イエロー・モンキー主催の追悼コンサートが開催されるようになり97年まで続く。
1994
3月1日に3rdアルバム「JAGUAR HARD PAIN」をリリース。"1944年に戦死した男、ジャガーが現代に蘇り恋人マリーを探しさまよう"というアルバム・コンセプトを遂行すべく吉井はヘアスタイルも丸坊主の軍人カットに。春、夏、冬と3本のツアーを通し、一年がかりで"恋人マリーと出会う"というストーリーの結末に向け、シアトリカルなステージを展開。日本のロック・バンドとして独自のスタイルを提示した。また、夏にリリースした4thシングル「熱帯夜」からセールスもライヴ動員に追随する形で伸びていった。
1995
2月1日4thアルバム「smile」をリリース。4月11日には日本武道館で初のワンマン・ライヴを実現。"結果より、どんなことをしてこうなってきたかということの方が大事"と、プロセスに拘りながら成長を遂げてきた彼らは、自分達の思う形で到達したこの場所でバンドの第一期を終結。新たな気持ちで、11月1日リリースの5thアルバム「FOUR SEASONS」で初のロンドン・レコーディングにのぞんだ。年末には大阪城ホール、ファイナルには武道館2DAYSを含む“TOUR ’95 FOR SEASON”を敢行。
1996
12000人を詰め込んだ全方位開放の日本武道館を皮切りに追加公演“TOUR '96 FOR SEASON”追加公演を1月12日からスタート。この時のステージで初披露された「JAM」は2月に9thシングルとしてリリースされ、80万枚を超えるヒットとなった。5月にはロンドン アストリア2でザ・スパイダース・フロム・マーズ(故ミック・ロンソンが在籍)をスペシャルゲストに迎えライヴを実施。帰国後間もなく始まった、約 2ヵ月半で日本全国40ヵ所(計43公演)を回るツアー“FOR SEASON~野性の証明~”ではトータルで9万人を動員。ツアー終了後、バンドは日本コロムビアを離れファンハウス(現アリオラジャパン)へ移籍。移籍第1弾として11月に11thシングル「楽園」をリリース。12月21日にはファンの要望に応え、インディーズ盤「Bunched Birth」を再発。
また、バンドの誕生日でもある12月28日に、武道館で“メカラ ウロコ・7”と題した公演を行う。「Smile」以前のアルバムからのナンバーを中心に演奏。過去の演出(オープニングは93年の青年館)をスケール・アップした形で再構築して見せた。
1997
2度目のロンドン・レコーディングによる6枚目のアルバム「SICKS」を1月にリリース。そのクオリティの高さから、日本のロックのマスターピースと評される。2月からは鹿児島、盛岡などを含む計14ヵ所20公演(15万人動員)を回る初のアリーナ・ツアー“FIX THE SICKS”に突入。7月にリリースされた13thシングル「BURN」は90万枚を超えるヒットとなる。また、8月から行なわれたスタジアムを含む全国5会場での“TOUR'97~紫の炎~”では、4万人近いキャパシティーを軒並みソールド・アウトにした。
この夏には、大規模な野外ロック・フェスの先駆けともなる“FUJI ROCK FESTIVAL '97”に出演。レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、フー・ファイターズなどと共演する。また、主催者側からの要請でミック・ロンソンの生まれ故郷イギリスの"ハル"で行われた追悼コンサートにも出演(共演:イアン・ハンター、ジョー・エリオットなど)。同時期に「BURN」のカップリング「LOVE LOVE SHOW(英語ヴァージョン)」を追加収録した「SICKS」が、UKで初めてリリースされた。
11月から12月にかけては、「SPARK」以降彼らのビデオクリップを撮り続けてきた高橋栄樹監督による映像作品「BLUE FILM」と、夏に訪れたイギリスでのイベントや西宮球場でのライヴ映像などを収めた「RED TAPE」をリリース。バンドはニュー・アルバムのレコーディングのため、11月に再度渡英した。
 
1998
年明けと共に14thシングル「球根」(2月4日)と、7thアルバム「PUNCH DRUNKARD」(3月4日)のリリースを発表。共にオリコン・チャートの1位を獲得。アルバム・リリース後の4月からはホール72本、アリーナ41本、計113本を一年がかりで回る“PUNCH DRUNKARD TOUR 1998/99”に突入した。また7月上旬にはシングル「SUGAR FIX」(『甘い経験』の英語ヴァージョン、Track2には『球根』の英語ヴァージョン「BULB」を収録)、アルバム「PUNCH DRUNKARD」(「SUGAR FIX」収録)をUKでリリースすると共に、同7月に現地でライヴを敢行。そしてロング・ツアーがホールからアリーナへと切り替わった時点でセットリストに組み込まれた「MY WINDING ROAD」を10月21日に17thシングルとしてリリース。12月28日には、苛酷なツアーの合間を縫って、武道館で“メカラ ウロコ・9”を実施。この日初披露された「SO YOUNG」は引き続きツアー本編でも演奏され、翌年の3月3日には18thシングルとしてリリースされた。
1999
3月6,7,9,10日の横浜アリーナ4DAYSで、延べ55万人を動員した“PUNCH DRUNKARD TOUR 1998/99”を終了。バンドは数か月の休養期間へ。その休み明け第1弾として12月8日にリリースした19thシングル「バラ色の日々」では、共同プロデューサー(朝本浩文、笹路正徳)を立てて作業を行うなど、あらゆる面で実験的にバンドに新たな血を導入。また、年末の12月28日には“メカラ ウロコ・10”を実施。ホーム・グラウンドとも言える武道館でファンと共にバンド結成10周年を迎えた。
2000
1月26日に20thシングル「聖なる海とサンシャイン」をリリース。本作には吉井を含む4人のリミキサーによるリミックス・ヴァージョンも収録。そして4月5日にはプロデューサーとのコラボレイト・シリーズ第3弾の21stシングル「SHOCK HEARTS」を発売。ジャケットは永井豪。その後4月8日の名古屋レインボーホールを皮切りに、計10本のアリーナ・ツアー“SPRING TOUR”をスタートさせる。アルバム発売時のツアーと異なり、『バラ色の日々』など既発の新曲に加えて過去のナンバーもふんだんに織り込んだ選曲だった。このツアー終了の5日後には、日大のキャンパスで3曲のみのゲリラ・ライヴを敢行。7月12日リリースの22ndシングル「パール」も、ここで初披露された。その後、7月26日には2年5ヵ月ぶり8枚目となるアルバム「8」を発売(オリコン初登場2位)。東京、ロンドンで計7ヵ所のスタジオを使用し、国内外の複数のプロデューサーやエンジニアとの作業を通し約一年がかりでレコーディングした計14曲を、最終的には吉井のトータル・プロデュースで一枚に集約した。このアルバムに関してはツアーを行なわず、8月に金沢の“POP HILL 2000”、茨城の“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2000”の2本のみに出演。
2月にロンドンでレコーディングしていた楽曲「BRILLIANT WORLD」を、11月1日に23rdシングルとしてリリース。
11月15日、各マスコミに対し、翌年1月4日の大阪ドーム、1月8日の東京ドームでの公演“メカラ ウロコ・8”終了後バンドとしての活動を一旦休止し、メンバー各自充電期間に入ることを発表する。
2001
1月4日の大阪ドーム、1月8日の東京ドームでの公演“メカラ ウロコ・8”を終え、バンドは予告通り活動を休止。そして休止後の1月31日に24thシングル「プライマル。」(PRIMAL:最初の、原点回帰の意)をリリース。前年9月にレコーディングされていたこの作品では、デヴィッド・ボウイ、T・レックスなどを手掛けた70年代グラム・ロック・ムーブメントの立役者、トニー・ヴィスコンティーを共同プロデューサーに起用。彼等のルーツ・ミュージックの一つであるグラム・ロックのテイストが色濃く出た原点回帰的な楽曲で、バンドにとって大きな節目となるこの時期にひとつの区切りをつけた。
2004
8月に、ファンクラブとホームページで2004年7月7日付けでの解散を発表。その後12月26日の東京ドームなど全国10ヵ所でバンドのヒストリー・ビデオや衣装・楽器など公開・展示する“THE EXHIBITION AND VIDEO FESTIVAL OF THE YELLOW MONKEY メカラ ウロコ・15”の開催を告知した。
初のメンバー監修によるバンドの15年間を総括するベスト盤「THE YELLOW MONKEY MOTHER OF ALL THE BEST」、全シングルのビデオクリップを収めた「THE YELLOW MONKEY CLIP BOX」、これまでにリリースした全てのライヴ映像を網羅した「THE YELLOW MONKEY LIVE BOX」を12月8日に、最後のライヴとなった2001年1月8日の東京ドーム公演“メカラ ウロコ・8”を完全収録した映像作品「THE YELLOW MONKEY LIVE AT TOKYO DOME」を12月28日にリリース。
2010
1月22日、結成20周年記念企画第3弾として、6thアルバム「SICKS」の完全版である「COMPLETE SICKS」をリリース。「SICKS」のデジタルリマスタリング・Blu-spec CD盤、デモ音源を収録したCD、レコーディング風景など秘蔵映像を収録した豪華3枚組仕様での発売となる。7月、結成20周年記念企画の一環で、ユニクロとのコラボレーションTシャツを発売。
2012
メジャーデビューから20年となる5月21日、バンドの全アルバムとミュージック・ビデオを一斉配信することを発表。10月10日には、デビューシングル“Romantist Taste”を新たにリアンプし、カップリングに12曲のライブテイクを収録した「Romantist Taste 2012」を初回生産限定シングルとしてリリース(オリコン初登場5位)。10月21日、1996年に発売されたライブ映像作品「TRUE MIND TOUR'95-'96 FOR SEASON:in motion」の完全版となる5枚組作品「TRUE MIND “NAKED”」を発売。11月23日~12月16日、タワーレコード渋谷店の8Fイベントスペースにてコラボレーション展示企画「タワモン」を開催。12月3日、1997年に発売されたライブ作品「RED TAPE」の完全盤DVD「RED TAPE "NAKED"」を発売。
2013
7月31日、ファン投票で収録曲が決定したベストアルバム『イエモン-FAN'S BEST SELECTION-』を発売(オリコン初登場2位)。9月28日、「PUNCH DRUNKARD TOUR」のツアードキュメント映像作品『劇場版 パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』公開。劇場内にはこの為に撮り下ろしされた4人の姿も収録されている。12月4日、『劇場版 パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』のDVD/Blu-ray発売、そして全オリジナル・アルバム、ベスト・アルバムのリマスター盤をBlu-spec CD2にて再発売。
2016
1月8日、「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」と題した全国アリーナツアーを発表。同時にオフィシャルファンクラブを発足。
1989

《ロンドンブーツナイト》

12月28日
渋谷・ラ・ママ

12月31日
大宮・フリークス
1990
1月 6日
渋谷・エッグマン
1月15日
目黒・鹿鳴館
1月29日
大宮・フリークス
3月11日
目黒・LIVE STATION
4月1日
渋谷・ラ・ママ
4月13日
横浜・7th AVENUE
4月30日
大宮・フリークス
5月11日
渋谷・ラ・ママ
6月 5日
目黒・LIVE STATION
6月23日
渋谷・エッグマン
6月27日
渋谷・ラ・ママ
7月 9日
目黒・LIVE STATION
7月28日
横浜・7th AVENUE
8月2日
新宿・ロフト
8月16日
大宮・フリークス
8月28日
渋谷・ラ・ママ
9月10日
新宿・ロフト
9月27日
横浜・7th AVENUE
10月 6日
目黒・鹿鳴館
10月29日
渋谷・ラ・ママ

《1stTOUR 》

11月11日
大宮・フリークス
11月13日
京都・BIG BANG
11月14日
大阪・難波ロケッツ
11月16日
名古屋・ミュージックファーム
11月26日
新宿・ロフト
12月 3日
横浜・7th AVENUE

《ロンドンブーツナイト》

12月28日
渋谷・ラ・ママ
1991
1月19日
渋谷・ラ・ママ
1月30日
大宮・フリークス
2月 8日
横浜・7th AVENUE
2月17日
新宿・ロフト

《ロンドンブーツナイト》

3月 2日
BAUS THEATER

3月21日
渋谷・ラ・ママ

《ロンドンブーツナイトツアー》

4月 7日
名古屋・E.L.L
4月 8日
大阪・amホール

4月19日
渋谷・ラ・ママ

《CLUB TOKIWAZA》

5月26日
浅草・常盤座

5月30日
渋谷・ラ・ママ
6月15日
渋谷・ラ・ママ
7月 3日
大宮・フリークス

《CD発売記念ワンマン》

7月21日
渋谷・ラ・ママ

《CD発売記念ツアー》

7月30日
大阪・難波ロケッツ
7月31日
広島・ウッディーストリート
8月 1日
博多・Be-1
8月 2日
大分・TOPS
8月 4日
大阪・W’OHOL
8月 5日
神戸・チキンジョージ
8月 6日
京都・BIG BANG
8月 7日
名古屋・E.L.L
8月10日
本八幡・ROUTE 14
8月18日
横浜・7th AVENUE
8月24日
川崎・クラブチッタ
8月31日
大宮・フリークス

《MARC BOLAN追悼》

9月16日
川崎・クラブチッタ

《THE SUBJECTIVE LATE SHOW》

9月21日
渋谷・ラ・ママ

10月 9日
渋谷・ラ・ママ
10月21日
大宮・フリークス

《4thツアー》

11月 7日
名古屋・E.L.L
11月 8日
大阪・難波ロケッツ
11月16日
渋谷・ラ・ママ
12月14日
渋谷・ラ・ママ

《ロンドンブーツナイト》

12月28日
渋谷・ラ・ママ

12月31日
渋谷・ラ・ママ
1992

《 TOUR 1992 FIRST 》

3月25日
名古屋・E.L.L
3月27日
京都・MUSE HALL
3月29日
博多・Be-1
3月30日
広島・ウッディーストリート
4月 1日
大阪・難波ロケッツ
4月 3日
大阪・エキスポランド催物ホール
4月14日
渋谷・クラブ クアトロ
4月21日
大宮・フリークス

《 SELFLOVE CONCOUR 》

5月21日
渋谷・ラ・ママ

《 La.mama10周年記念イベント 》

6月20日
渋谷・ラ・ママ

《 1992 RADICAL HYSTERY TOUR 》

7月22日
大阪・amホール
7月24日
広島・ウッディーストリート
7月25日
博多・Be-1
7月27日
名古屋・ELL
7月30日
渋谷・ON AIR

《 1992 RADICAL HYSTERY TOUR #2 》

8月 9日
金沢・POP HILL’92
8月11日
品川・寺田倉庫F号
8月22日
大宮・フリークス
8月31日
大阪・MODAホール
9月24日
市川・CLUB GIO
9月28日
横浜・CLUB 24
10月24日
東京・日清パワーステーション
10月31日
東京・明治学院大学 白金祭
11月 3日
名古屋・名城大学 天白祭
11月 4日
京都・MUSE HALL

《 PLAY DON'T WORRY“ボインでぶっとばせ!”》

12月24日
名古屋・E.L.L
12月26日
広島・ウッディーストリート
12月27日
博多・Be-1
12月29日
大阪・amホール
12月31日
渋谷・ラ・ママ

12月31日
横浜・ベイサイドクラブ
1993

《 PLAY DON'T WORRY“ボインでぶっとばせ!”》

1月26日
東京・日清パワーステーション

《 SATURDAY NIGHT R&R SHOW'93 》

2月20日
東京・日清パワーステーション

《 EXPERIENCE MOVIE ROAD SHOW 》

3月23日
名古屋・E.L.L
3月25日
広島・ウッディーストリート
3月26日
長崎・FM長崎サテライトスタジオ「STUDIO M」
3月27日
博多・DRUM Be-1
3月29日
大阪・W’OHOL
4月 2日
仙台・BEEBベースメントシアター
4月 3日
仙台・NHK STUDIO
4月 5日
札幌・ペニーレイン24
4月 9日
東京・日清パワーステーション

《 Life Time・SCREEN ~追憶の銀幕~ 》

6月10日
名古屋・クラブ クアトロ
6月11日
大阪・W’OHOL
6月19日
東京・日本青年館大ホール

《 THREE DOG NIGHT 》

8月 3日
東京・日清パワーステーション
8月10日
東京・日清パワーステーション
8月17日
東京・日清パワーステーション

《 マガジンバトル 》

8月30日
渋谷・ON AIR

《マリーの悪戯 》

9月 2日
広島・並木ジャンクション
9月 3日
博多・Be-1
9月 5日
大阪・W’OHOL
9月 6日
名古屋・クラブ クアトロ

《 NACK5 GO ROCK 》

10月31日
東京・日比谷野外大音楽堂

11月 3日
東京・上智大学 ソフィア祭

《 Hello My Lovers“ 蟻地獄で逢いましょう”》

11月20日
大阪・W’OHOL
11月21日
名古屋・クラブ クアトロ
11月24日
東京・中野サンプラザホール

《TVK LIVE GAGA SPECIAL '93 》

12月31日
東京・渋谷公会堂

《SECRET MUSICIAN'S PARTY》

12月31日
渋谷・ON AIR WEST
1994

《TRIAD SENSATION》

1月26日
東京・日清パワーステーション

《TOUR'94“ JAGUAR HARD PAIN”》

3月19日
広島・NEOPOLIS HALL
3月21日
長崎・ncc&スタジオ
3月22日
博多・DRUM Be-1
3月24日
大阪・国際交流センター
3月25日
名古屋・ダイヤモンドホール
3月29日
東京・中野サンプラザホール
3月30日
東京・中野サンプラザホール
4月 8日
新潟・ジャンクボックス
4月 9日
仙台・BEEBベースメントシアター
4月11日
青森・クォーター
4月13日
札幌・ペニーレーン24

《 LOVE ROCKS'94 》

5月 1日
豊田・白浜公園

《 RONSON,PLAY DON'T WORRY IN HEAVEN 》

5月15日
東京・日清パワーステーション

《 JT SUPER SOUND'94 PRE CONCERT 》

6月 3日
福岡・都久志会館(E)
6月28日
札幌・ペニーレーン24(E)

《 JAGUAR HARD PAIN ENCORE TOUR'94 ~つわものどもの熱帯夜 ~ 》

7月17日
東京・日比谷野外大音楽堂
7月21日
大阪・厚生年金会館中ホール
7月22日
名古屋・ダイアモンドホール
7月30日
東京・渋谷公会堂

《 L.S.B 》

8月 9日
福岡・海ノ中道海浜公園 野外劇場
8月30日
大阪・大阪城ホール

《 R&Rオリンピック '94 》

8月21日
仙台・スポーツランドSUGO SP広場

《 BSヤングバトル '94 中国ブロック大会 》

8月28日
広島県立総合体育館サブアリーナ

《 FM802 STOP AIDS EDUCATION LEADER CAMPAIGN LIVE FLASH 》

9月25日
大阪心斎橋アメリカ村三角公園

《 SATURDAY NIGHT R&R SHOW'94 BRITISH HALOWEEN PARTY 》

10月30日
東京・日清パワーステーション

10月23日
福岡・九州国際大学 体育館
11月 3日
東京・早稲田大学 本部キャンパス15号館401教室
11月 5日
東京・駒澤大学 本部記念講堂
11月19日
東京・明治薬科大学 田無校 体育館

《JAGUAR HARD PAIN FINAL TOUR'94“I Shall Return!”》

11月 8日
広島・NEOPOLIS HALL
11月 9日
福岡・都久志会館
11月13日
新潟・文化村O-DO
11月15日
仙台市民会館小ホール
12月11日
札幌・ペニーレーン24
12月13日
青森・ラビナホール
12月16日
宇都宮市文化会館小ホール
12月17日
東京・渋谷公会堂
12月23日
大阪サンケイホール
12月24日
愛知県勤労会館
12月26日
東京・中野サンプラザ
12月27日
東京・中野サンプラザ

《 L.S.D.'94 》

12月29日
日本武道館
1995

《 PETTICOAT LANE ONLY LIVE 》

3月19日
渋谷・ON AIR EAST

《 TOUR'95“LOVE COMMUNICATION”》

3月21日
大阪厚生年金会館大ホール
3月22日
広島南区民文化センター
3月23日
福岡電気ホール
3月25日
長崎ncc&スタジオ
3月28日
石川県教育会館
3月29日
新潟フェイズ
3月31日
仙台市青年文化センター
4月 3日
愛知県勤労会館
4月 6日
青森市民文化ホール
4月 7日
札幌ファクトリーホール
4月11日
日本武道館

《 POSITION 》

4月 9日
川崎・クラブチッタ

《 RONSON,PLAY DON'T WORRY IN HEAVEN 》

4月29日
東京・中野サンプラザホール

《 LOVE ROCKS“THE FINAL WAVE”》

4月30日
愛知・豊田市白浜公園特設ステージ

《 MEET THE WORLD BEAT'95 》

7月23日
大阪・万国博記念公園もみじ川芝生広場

《 LIVE CLAPPER'95-SWEET KISS- 》

7月26日
仙台・サンプラザホール

《 蒜山ロックフェスティバル'95 》

7月30日
岡山・蒜山高原三木ヶ原 野外特設ステージ

《 NEW KIDS ON THE ROCKS 》

8月 6日
名古屋城深井丸広場

《 POP HILL'95 》

8月12日
石川県森林公園 野外特設ステージ

《 EXCITING SUMMER IN WAJIKI'95 》

8月13日
徳島・大塚製薬ワジキ工場内 野外ステージ

《 彩の国 秩父ミューズコンサート'95 NACK 5 GO-ROCK 》

8月20日
埼玉・秩父ミューズパーク

《 音楽処Z倶楽部 》

8月27日
岩手・水沢市文化会館Zホール

《 TOUR'95 SUMMER SPECIAL“真夏の暴走”》

8月15日
山梨・富士急ハイランド・コニファーフォレスト
8月31日
大阪厚生年金会館大ホール
9月 1日
大阪厚生年金会館大ホール

《NHK BS ヤングバトル'95》

9月10日
愛知・小牧市市民会館

《“FM RYDERS”Rolling 5 Yearh!~アドレナリン大放出LIVE!~ 》

9月15日
長崎市公会堂

9月23日
北海道薬科大学 桂青館
10月14日
栃木・自治医科大学 体育館
10月29日
埼玉・跡見学園女子大学
11月 2日
早稲田大学 本部キャンパス構内10号館 109教室
11月 3日
神奈川大学 大講堂 横浜キャンパス
11月 4日
千葉・明海大学 浦安キャンパス
11月10日
群馬県立女子大学 大学講堂
11月11日
東京工芸大学 厚木キャンパス

《TOUR'95“FOR SEASON”》

11月24日
茨城結城市民文化センター
11月28日
新潟テルサ
11月30日
金沢市文化ホール
12月 2日
秋田県児童会館
12月 4日
仙台市民会館大ホール
12月 5日
郡山市民文化センター中ホール
12月 6日
岩手教育会館
12月 8日
福岡市民会館
12月11日
長崎市公会堂
12月12日
熊本県立劇場演劇ホール
12月14日
広島アステールプラザ大ホール
12月15日
愛媛県民文化会館サブホール
12月17日
大阪城ホール
12月20日
札幌市民会館
12月23日
名古屋市民会館
12月24日
長野県県民文化会館中ホール
12月28日
日本武道館
12月29日
日本武道館

《 LIVE Di:GA Special 》

12月31日
渋谷公会堂
1996

《TOUR'96“FOR SEASON”》

1月12日
日本武道館
1月18日
静岡市民文化会館中ホール
1月20日
名古屋市民会館
1月22日
仙台市民会館大ホール
1月25日
岡山市民会館
1月28日
神戸国際会館ハーバーランドプラザホール

《「吉井和哉のオールナイトニッポン」プレゼンツ THE YELLOW MONKEY~震災復興コンサートin北淡町~》

1月15日
北淡町立富島小学校体育館

《THE STREET SLIDERS Vs,》

1月23日
東京・日清パワーステーション

《 SATURDAY NIGHT R&R SHOW'96“LIVE Y SPECIAL”》

4月21日
東京・日清パワーステーション

《 RONSON,PLAY DON'T WORRY IN HEAVEN 》

4月30日
川崎クラブチッタ

《TOUR'96 FOR SEASON“野性の証明”》

5月17日
埼玉・戸田市文化会館
5月19日
鹿児島市民文化ホール第一
5月20日
宮崎市民会館
5月21日
熊本市民会館
5月23日
長崎市公会堂
5月24日
山口・スターピアくだまつ
5月26日
神奈川県民ホール
5月27日
千葉・市川市文化会館
5月29日
神戸国際会館ハーバーランドプラザホール
5月31日
三重・四日市市文化会館
6月 1日
岐阜・長良川国際会議場
6月 3日
滋賀・守山市民ホール
6月 4日
京都会館 第一ホール
6月 6日
群馬県民会館
6月 7日
新潟県民会館
6月 9日
石川厚生年金会館
6月11日
栃木・宇都宮市文化会館
6月12日
福島・郡山市民文化センター
6月15日
福岡サンパレス
6月18日
山形県県民会館
6月19日
秋田県民会館
6月21日
岩手県民会館
6月23日
北海道 旭川市民文化会館
6月24日
北海道厚生年金会館
6月26日
仙台サンプラザホール
6月28日
青森市文化会館
7月 1日
東京・北とぴあ さくらホール
7月 2日
大宮ソニックシティ
7月 4日
高松市民会館
7月 5日
松山市民会館
7月 7日
高知県民文化ホール
7月 8日
徳島市文化センター
7月10日
広島郵便貯金ホール
7月11日
岡山市民会館
7月13日
八王子市民会館
7月17日
名古屋国際会議場センチュリーホール
7月18日
名古屋国際会議場センチュリーホール
7月20日
NHKホール
7月21日
NHKホール
7月24日
大阪厚生年金会館
7月25日
大阪厚生年金会館
7月27日
長野県県民文化会館
7月30日
静岡市民文化会館

《メカラ ウロコ・7》

12月28日
日本武道館
1997

《ARENA TOUR'97 “FIX THE SICKS”》

2月21日
長野・松本市総合体育館
2月27日
日本武道館
2月28日
日本武道館
3月11日
広島サンプラザホール
3月14日
香川・高松市総合体育館
3月19日
仙台市体育館
3月20日
仙台市体育館
3月25日
新潟産業センター
3月29日
福岡国際センター
3月30日
福岡国際センター
4月 2日
鹿児島アリーナ
4月10日
北海道・月寒グリーンドーム
4月16日
岩手・盛岡市アイスアリーナ
4月19日
静岡・浜松アリーナ
5月 2日
名古屋市総合体育館レインボーホール
5月 3日
名古屋市総合体育館レインボーホール
5月 7日
横浜アリーナ
5月 8日
横浜アリーナ
5月12日
大阪城ホール
5月13日
大阪城ホール

《FUJI ROCK FESTIVAL'97》

7月26日
山梨・富士天神山スキー場

《THE MICK RONSON MEMORIAL Ⅱ》

8月 9日
HULL ARENA,KINGSTON PARK,HULL
8月10日
QUEENS GARDENS,HULL

8月12日
LONDON ASTORIA

《TOUR'97 ~紫の炎~》

8月23日
宮城・国営みちのく杜の湖畔公園 湖畔のひろば
8月30日
福岡・マリノア
9月 7日
埼玉・西武球場
9月14日
兵庫・阪急西宮スタジアム
9月23日
愛知・ポートメッセ名古屋(名古屋市国際展示場)特設ステージ
1998

《PUNCH DRUNKARD TOUR “あしたのショー”》

3月27日
東京・赤坂BLITZ

《PUNCH DRUNKARD TOUR 1998/99》

4月 3日
埼玉・戸田市文化会館
4月 5日
福島・郡山市民文化センター
4月 6日
山形県県民会館
4月 8日
秋田県民会館
4月10日
青森市文化会館
4月11日
青森市文化会館
4月13日
岩手県民会館
4月14日
岩手県民会館
4月17日
北海道・函館市民会館
4月19日
北海道・室蘭市文化センター
4月21日
北海道厚生年金会館
4月22日
北海道厚生年金会館
4月24日
北海道・北見市民会館
4月25日
北海道・釧路市民文化会館
4月28日
宮城・仙台サンプラザホール
4月29日
宮城・仙台サンプラザホール
5月 1日
神奈川県民ホール
5月 2日
神奈川県民ホール
5月 4日
栃木・宇都宮市文化会館
5月 6日
富山オーバードホール
5月 8日
新潟県民会館
5月 9日
新潟県民会館
5月11日
石川厚生年金会館
5月12日
福井フェニックスプラザ
5月14日
千葉県文化会館
5月15日
茨城県民文化センター
5月18日
群馬県民会館
5月26日
埼玉・大宮ソニックシティ
5月28日
山梨県立県民文化ホール
5月29日
長野県県民文化会館
6月 2日
大分文化会館
6月 4日
福岡サンパレス
6月 5日
福岡サンパレス
6月 7日
長崎市公会堂
6月 9日
熊本市民会館
6月10日
宮崎市民文化ホール
6月11日
佐賀市文化会館
6月13日
鹿児島市民文化ホール第一
6月14日
鹿児島市民文化ホール第一
6月17日
沖縄コンベンション劇場
6月18日
沖縄コンベンション劇場
6月24日
京都会館第一ホール
6月25日
滋賀・守山市民ホール
6月29日
静岡・富士市文化会館ロゼシアター
6月30日
三重・四日市市文化会館
7月 2日
和歌山県民文化会館
7月 3日
奈良県文化会館国際ホール
7月 5日
岐阜・長良川国際会議場
7月 7日
愛知・豊橋勤労福祉会館
7月 8日
静岡市民文化会館
7月10日
大阪・フェスティバルホール
7月13日
兵庫・神戸国際会館ハーバーランドプラザ
7月14日
兵庫・神戸国際会館ハーバーランドプラザ

《THE YELLOW MONKEY UK TOUR》

7月18日
NOTTINGHAM ROCK CITY (THE RIG),NOTTINGHAM
7月20日
LONDON ASTORIA,LONDON

9月 1日
広島厚生年金会館
9月 2日
広島厚生年金会館
9月 4日
島根県民会館
9月 5日
鳥取県民文化会館
9月 7日
山口・徳山市文化会館
9月 9日
香川県県民ホール
9月10日
香川県県民ホール
9月12日
徳島・鳴門市文化会館
9月14日
高知県民文化ホール
9月15日
愛媛県民文化会館
9月18日
大阪・フェスティバルホール
9月19日
大阪・フェスティバルホール
9月23日
東京・NHKホール
9月24日
東京・NHKホール
9月26日
東京・NHKホール
9月27日
東京・NHKホール
10月 1日
名古屋国際会議場センチュリーホール
10月 2日
名古屋国際会議場センチュリーホール
10月 6日
岡山市民会館
10月23日
静岡・浜松アリーナ
10月24日
静岡・浜松アリーナ
10月29日
北海道・真駒内アイスアリーナ
10月30日
北海道・真駒内アイスアリーナ
11月 3日
アピオ岩手産業文化センター
11月 4日
アピオ岩手産業文化センター
11月 7日
山形市総合スポーツセンター
11月 8日
山形市総合スポーツセンター
11月12日
石川産業展示館4号館
11月13日
石川産業展示館4号館
11月20日
長野ビッグハット
11月21日
長野ビッグハット
11月24日
新潟産業センター
11月25日
新潟産業センター
12月26日
日本武道館
12月27日
日本武道館

《メカラ ウロコ・9》

12月28日
日本武道館
1999

《PUNCH DRUNKARD TOUR 1998/99》

1月 9日
群馬・グリーンドーム前橋
1月10日
群馬・グリーンドーム前橋
1月13日
宮城・グランディ・21 県総合体育館
1月14日
宮城・グランディ・21 県総合体育館
1月20日
名古屋市総合体育館レインボーホール
1月21日
名古屋市総合体育館レインボーホール
1月23日
名古屋市総合体育館レインボーホール
1月29日
マリンメッセ福岡
1月30日
マリンメッセ福岡
2月 2日
大阪城ホール
2月 3日
大阪城ホール
2月 5日
大阪城ホール
2月 6日
大阪城ホール
2月 9日
徳島・アスティとくしま
2月14日
広島グリーンアリーナ
2月17日
マリンメッセ福岡
2月18日
マリンメッセ福岡
2月22日
鹿児島アリーナ
2月23日
鹿児島アリーナ
2月27日
沖縄コンベンションセンター
2月28日
沖縄コンベンションセンター
3月 6日
横浜アリーナ
3月 7日
横浜アリーナ
3月 9日
横浜アリーナ
3月 10日
横浜アリーナ

《メカラ ウロコ・10》

12月28日
日本武道館

《Petticoat Laner de 公演》

12月29日
日本武道館
2000

《SPRING TOUR》

4月 8日
名古屋市総合体育館レインボーホール
4月 9日
名古屋市総合体育館レインボーホール
4月15日
大阪城ホール
4月16日
大阪城ホール
4月19日
マリンメッセ福岡
4月20日
マリンメッセ福岡
4月28日
札幌・月寒グリーンドーム
4月29日
札幌・月寒グリーンドーム
5月 9日
横浜アリーナ
5月10日
横浜アリーナ

5月15日
日本大学文理学部(ゲリラ ライヴ)

《KIT POP HILL 2000》

8月 6日
石川県森林公園 緑化の広場

《ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2000》

8月13日
茨城県国営ひたち海浜公園
2001

《メカラ ウロコ・8》

1月 4日
大阪ドーム
1月 8日
東京ドーム
2004

《Petticoat Lane PRESENTS THE EXHIBITION AND VIDEO FESTIVAL OF THE YELLOW MONKEY メカラ ウロコ・15》

12月10日
岩手県民会館
12月11日
仙台サンプラザホール
12月13日
札幌市民会館
12月15日
アステールプラザ 大ホール
12月16日
福岡サンパレス
12月18日
新潟県民会館 大ホール
12月20日
松山市民会館
12月21日
大阪厚生年金会館 大ホール
12月22日
愛知県勤労会館
12月26日
東京ドーム