THE YELLOW MONKEY OFFICIAL FAN CLUB 「BELIEVER.」

999,999,999

LYRICS SEARCH

ピリオドの雨

作詞:吉井 和哉 作曲:吉井 和哉

ピリオドの雨の音
僕には聞こえていた
知ってる...知ってるよ...
夜毎君は眠れずに
もう一つの魂に
全てを捧げてたね
でも僕は黙って君を抱けばいい
それ位何てことないよ

宙に浮いたベットで二人一つ影になり
「もう一度もう一度」君は演じるんだね
スパンコールみたいに濡れて光るからだに
ピリオドの雨が降る

真夜中にうなされた
夢で君にナイフを刺した
ピリオドの雨の色
赤く濁ったジェラシーの色

壊れかけのベットで二人一つ影になり
きしむ音聞きながら僕も演じるんだね
スパンコールみたいに折れた二人の傘に
ピリオドの雨が降る

ああ、キレイな愛程汚れてるのさ
ああ、汚れた愛程終わりはキレイさ
ああ、今夜は誰にも渡さないから
ああ、最後にあの頃のように
嘘でもいい

愛の消えたベットで二人一つ影になり
もう二度ともう二度と僕は帰らないだろう
スパンコールみたいに君と僕のからだに
キラキラとニセモノの涙が流れる

外は朝焼け部屋の中には
ピリオドの雨が降る

コメントを投稿する

コメントを見る